2009年07月05日

迷婆

いつもは短時間で変わる義母の脳状態が、三日前から一貫している
悪い状態で・・・


2日(木曜日)・・・ デイサービスも無い朝
 「今日は4日よね」と言いながら起きて来た。
 2日と訂正すると「あら、そうかい・・・」
 義弟のリハビリのお迎えの光景を見て、自分も支度をと。
 お義母さんはお休みよと静止するとカレンダーを見つめて悩んでいる様子
 「今日は土曜日・・・」
 いいえ・・・木曜日ですってば・・・
 修正が実行されないらしい・・・
 案の定、仏壇に掌を合わせている
 母親の月命日が4日だから
 って事は、明日は5日の日曜日か・・・
 お休みモードだな・・・また手を焼くな
 

3日(金曜日)・・・ デイサービスへ行く日
 やっぱし・・・日曜日だから寝ていたいと・・・
 急かしてギリギリセーフ
 帰宅後、毎度の事ながら〜
 何処へ行ったか、何をしてきたか、何を食べたか
 まったく思い出せない・・・


4日(土曜日)・・・ リハビリの日
 朝、月命日のお供えと持って行くと
 「昨日だったのに」
 α~ (ー.ー") ンーー 
 一日修正されたらしい...((φ(-ω-`*)
 今日も日曜日でお休みモード
 急かしてもノラリクラリで、お兄さんが怒ってしまい
 (◆+`皿´)ノ 休むなら自分で電話をしろーっ!
 元々、待たせるのが平気で、急ぐ気持ちの無い人なので
 お迎えを待たせてしまう事に・・・
 帰宅後も、寝るまで異常行動炸裂・・・
 昨日は私たちの物だけを洗濯
 夕食の支度をする私の所に取り込んで持ってきて、
 「アンタのはどれかしら?」
 何が起こってるのか理解出来ずに呆然とするだけの私
 お兄さんが、また訳のわからないことを!と取り上げて
 干し直してくれたけれど
 後で見たら、タオルだけ無くなってる・・・
 もう、訳がわかんない
 怒りが込み上げたり、泣きそうになるけれど
 お兄さんの顔を見たら飲み込むしかなくて
   以前にもあったっけ・・・
   下着姿のままでトイレから出てきた義母に遭遇
   il||liガ━━(゜Д゜;)━━━ンil||li
   私のソフトガードルを穿いている・・・
   漏らて汚したから、干してあったのに穿き替えただけって (つд⊂)エーン 
   でも、キツイからって返されたって
   ビローンって伸びちゃってるし・・・
   ストレッチ糸なのに切れちゃってるし・・・
   汚れたお尻に食い込んでたし〜
   あんときゃ、お兄さんは爆笑で キィ━━((ヾ(*`⌒´*)ノ)) だったぁ!


5日(日曜日)・・・今日
 まだ、食事の準備を始める前に (/i|i|i ̄▽)/ゲッ!!! 着席ってか
 急がないと遅れると言うが・・・
 休みだし、それに早過ぎだし・・・
 結局、面白くない!と、一日ベッドでふてね
 起き出して来るのが・・・恐ろしい・・・



お兄さんが、2脳の検査を受けさせると言いだしてる
状態が分かったところで、薬漬けだからこれ以上は増やせず
多分、自分を納得させたいのだと思う
壊れていく母親・・・辛いと思う

posted by ゆきほたる at 00:00| ☁| Comment(0) | 義母の場合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

ふしぎ脳

2週間前の早朝に愛犬が他界

朝食後
居ない事を不思議がる義母に教えると
悲しげに自室に戻ってしまった。
その日はそれっきり
いつもの休日の過ごし方
ほぼ一日ベッドで。
夕食時にはすっかり忘れていた?

翌日、月曜の夕方
お兄さんに、わんこがいないけどと・・・。
死を告げると、初耳かのように驚き
私に確認をしに。
火葬してもらったと告げると
手を合わせお題目をとなえ
自室に戻り涙している。

その翌日火曜には
また、わんこはどこ?と・・・。

そして水曜日
デイサービスから帰るなり
わんこは散歩かい?
・・・・・・。

亡くなって一週間経つ頃
わんこが死んだ夢を見たとか
しまいには
そう言えば、うちに犬は居なかったかい?

・・・・・・・・・・・。

2週間を過ぎた今では
思い出しもしなくなったみたいな
posted by ゆきほたる at 00:00| ☁| Comment(0) | 義母の場合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

義母の居場所


たまにはゆっくり休ませてとショートステイしてもらったのに

前回は初日の夜転倒して頭を打ってに救急搬送騒ぎ

そして今回は尻もちで腰椎圧迫骨折で入院・・・。 

正直言って私の負担は減っているけれど

母親思いの夫の後悔・心労はそうとうなようで

もう二度と預ける気にはならないでしょうね(>_<;)


脳血管性の重度に入る認知症で

言っても理解できない部分があり

分かっても勝手でワガママで聞かないし

病弱で障害のあるチョー厄介なご老人さんだから

施設が危険では安心してお願いできないけれど

預けられないのもとても困るなぁ・・・


posted by ゆきほたる at 10:55| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 義母の場合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

入院中に骨折;


月初めに転倒して額と手の甲にアザを作り、先日また・・・
医師から呼び出しがアリ、今回は顔面を強打し、多所打撲に指を骨折 (。>ω<。)。

で、手に負えないと・・・。
もちろん直ぐにとは言わないが、専門の機関を探すか介護サービスを利用して在宅介護をと・・・

とうとう見放されてしまったようです。

認知度が悪く、危険で24時間片時も目を離せない者は一般病院では看切れないのは当然です。
でも・・・

じゃぁどうすれば・・・

惚け症状が進んで聞き分けが無く、いつでも制止出来る体制でいるか、拘束する以外に安全を保つ事が出来ない病弱な障害者で、老健施設で毎度毎度救急搬送やら緊急入院騒ぎを起こして、その入院先でもこうして度々怪我をするの義母を家で看るとはどういうことか・・・

てな事で、ソーシャルワーカーに相談したところ、師長や医師に働きかけて検討していただき、認知症の専門医師に診ていただく運びとなりました。
現在まで心臓を始めとする多種多量の薬を服用しているので、認知症関連の薬を使えずに来たけれど、何かを減らすか止めて、服用する事が出来るか、はたして効果があるかを精神科と連携を取って探っていただくことになりまして、来週、他院の認知症外来を受診させていただくことに。


しかし、、、いわゆる別荘的「精神病院」ゆえ、ひと波乱ありそうな予感がします。。。
この嫌〜な予感が当たりませんように!!



posted by ゆきほたる at 09:27| 北海道 ☁| Comment(0) | 義母の場合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。